「浄化」をキーワードにしたホワイトセージと天然石配合の浄化グッズ専門ブランドLUCAS

「独居老人 認知症 ケア」とは?

ニュース

「独居老人 認知症 ケア」とは?

歳とってからの一人暮らし

昔と違って今はお年寄りの一人暮らしがとても多いんですよ。
昭和1桁生まれの方ももう80歳を超える歳になって、その上で一人暮らしと言う話もよく聞きます。
若い時のように元気いっぱいで活動できるのあれば何の問題もないのですが、現実は厳しいんですね。
還暦を過ぎますとね、いやがおうでも体力の衰えを感じます。
また私が感じる事は根気がなくなったような気がします。
どんな時でも元気でそれなりに頑張れると言うのは生きていく上で1番の基礎になる部分ですよね。
実はお年寄りの一人暮らしでは、ここら辺のモチベーションがどんどん削がれていくんじゃないかと思うんです。

毎日、 1人で暮らしていますとね、心配なことが次から次へとね、浮かんできますよね。
代表的なものをいくつか。

知っている人もいるかもしれませんが、年金ってがっかりするぐらい少ないんですよ。
でもね、頼れるのはこれしかありませんから、あるもので暮らすんです。

手助けのためのいくつかシステムがあるのですが、全国どこでもあるのは
「地域包括支援センター」
たいていはね役所の中のどこかに窓口がありますよ。
支援を受けるとか、受けないとか、いう以前にこういった所とコミニュケーションを持つのがいいんです。

一人暮らしをされるお年寄りは、そのほとんどの場合、誰ともコミニュケーションを取ろうとしていません。
お年寄りの側からしますとね、誰の世話にもなりたくないと言う気持ちと、助けが欲しいと言う気持ちとが、 ごちゃまぜになってるんですね。
また支援する側も、「助けてやっている」という恩着せがましさ気持ちが、ちょっとでもあれば、
まず、受け入れてもらえる事はないと思います。

一人暮らしのお年寄りが、決して社会から孤立することなく、安心して暮らせる世の中になれば、いう事は無いですが、相応の努力をしなければ、今現在のことが改善することも難しいと思います。
お年寄りの方にしてみれば今まさに直面する問題であって、これからお年寄りになる世代にとっては、「明日は我が身」の話です。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ