「浄化」をキーワードにしたホワイトセージと天然石配合の浄化グッズ専門ブランドLUCAS

外務省安全対策にゴルゴ13を起用

ニュース

外務省安全対策にゴルゴ13を起用

ゴルゴ13に依頼した模様

外務省のホームページに、海外渡航の安全マニュアルについて、ゴルゴ13からレクチャーを受けるというコーナーが設けられました。
ゴルゴ13は言わずと知れたさいとうたかをさんの50年以上も続くベストセラーですね。
全巻読み終えていますが、スナイパーをなりわいとするテロリストが主人公の漫画なんて、とても珍しいんです。
いつも感心するのはキャラクターの設定がしっかりしていること、様々な事件の背景にあるエピソードの取材がとてもきちんとしていること、これらがとても魅力なんです。

外務省のホームページでしっかり紹介されています

臆病であることがとても大事

ゴルゴ13自らが、自分の事について言っているんです。
「自分はウサギのように臆病である。だから危険な世界にいても今まで生き残って来れたんだ。」
私たち日本人は、平和な中で生きているので、大抵、おおらかでのんびりしちゃうんですね。
危ない目に合わないようにするには、臆病なぐらいでちょうどいいのかも。

作者のさいとうたかをさん

さいとうたかをさんの創作意欲は尽きないんですね。
超ロングセラーなので、ゴルゴ13の年齢をちょっと考えてみますとね。
多分、実在であれば、70歳を超えています。
ストーリーの中では、多分、40歳前後位の設定でしょうか。
ゴルゴ13の様々な特徴は最初から一貫して変わりません。
その中でも臆病であると言う特徴は一貫して変わらないんですよ。
握手をしない、またそっと後に立たれることを決して許さない、部屋の中に入るときは必ず入り口側のドアの横に立ったままとかね。
考えてみればナンセンスなことのようなんだけど、用心深いんだと言う事の説明ですわ。

海外に行くとね、日本国内とは違って危険なことがいっぱいあると思った方がいいんですね。
ゴルゴ13のレクチャーを受けて安全な海外旅行を楽しみましょうね。

海外に行くとね、日本国内とは違って危険なことがいっぱいあると思った方がいいんですね。
ゴルゴ13のレクチャーを受けて安全な海外旅行を楽しみましょうね。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ