人工知能 aiが スゴいことに

ニュース

人工知能  aiが スゴいことに
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

やっぱりこーゆーの想像しちゃいます

最新鋭の人工知能は学習能力を持っています。
自分で学習しつつ進化していくわけですね。
まさに映画のターミネーターの世界。
分野にもよりますが人間の能力を簡単に上回るものもあるようです。

出典 http://careersupli.jp

これ有名です 相当強い‼️

出典 http://ironna.jp

運転を補助するためのもの

今でも自動ブレーキのついた車は発売されています。
映像は運転手の動作から危険な状況を機械が判断するものです。
ある意味とてもありがたいのですが、ここまでやるのであれば自動運転もありでしょうね。
実際、自動運転はあと何年かで実用化になると思います。

どこまで発展するの?

確かにスマホその他の小型化は類を見ないものがありますね。
コンピューター自身が血液細胞と同じ位の大きさにと言う理屈は分かります。
しかしながら人工知能は所詮、知性側からのアプローチが全てなのです。
生き物を考えたときに知性だけでは頭の良さだけでは成立しませんね。
人間の場合は知性と同じように大切なものに感性があります。
今は作曲できるようなそーゆーソフトもあるので、感性も人工知能の領域でと考えがちですが、実際は違うでしょ。
仮に作曲してみたところでそれを批評し、価値を与えているのは人間なので、私思うに機械の出る幕は限られます。

そして、知性と感性の働きのさらに奥深いところに心があります。

心の領域は機械に置き換わる事はありません。

しかし、心がこもってないような事柄は簡単に機械に置き換わってしまうでしょうね。

それでも発展し続ける

確かに人工知能に学ばせて様々な物をこしらえる事は可能です。
しかし機械がこしらえるそのベースになっているものと、人との間には埋めようのない隔たりがあります。
人は鑑賞し、味わうのです。
機械は数値化したものを実際に具現化しているだけのことで、その能力が巧みなわけですね。

機械がこしらえたものと、人間が作った本物の区別がつかなくても、それほど恥ではないでしょう。

人工知能が我々から仕事を奪う

もう既に色々と言われてますが、我々の仕事の1部は機械にとって変わられると思います。

例えば配達業務とか運転業務等は、既に自動化が実用段階に入ってますので、採用になるのは時間の問題でしょう。

他にも、今人間がやっている仕事が機械にとって変わられるという事は、多々、起こりそうです。

しかしその恩恵を受けるのは我々人間なので、そこから外れるようなことがないようにしなければいけないですよね。

人工知能の発達はとどまるところを知りませんが、発達そのものにブレーキがかかるとも思えません。

行き着くところまで行っちゃうんだろうと思います。

人間がこの文明の利器の恩恵を受けることなく、片隅に追いやられることがないことを祈るしかありません。

出典 http://webbu.jp

無料のサイトを作りはこちらから

本格的に勉強する人用

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!