稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

銃社会アメリカの憂鬱

ニュース

銃社会アメリカの憂鬱
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

出典 http://pbs.twimg.com

アメリカで起きた過去最悪の銃乱射事件

テレビのニュースでひっきりなしに報道されていますね。

ラスベガスで起きた銃乱射事件。記事の冒頭に掲げた写真が犯人と思われます。

40丁以上の銃器を保有し、犯行に及んだとのこと。

狂気の沙汰以外の何物でもないのですがアメリカではこうした事件が多いんですね。

過去にも似たような事件は何度も起こっています。

事件を知らせるニュース

ホテルの32階に陣取ってそこから銃を乱射した

警察が犯行現場に踏み込んだところ犯人はすでに自殺していたとのこと。

いったいどのような心の闇を抱えていたのだろうか。

犯人スティーブンパドック容疑者。この男は奇しくも私と同じ64歳である。

普通ならば仕事リタイアして悠々自適の人生を送れているはずなのだが、何故かこの犯行に及んでしまうのである。

この男には過去に犯罪歴は無いとの事。

おそらく所持している銃器は、自分で手に入れたものである。

アメリカが銃社会になるにはそれなりの歴史が

このアニメは興味深く銃社会のあらましを描いている

アメリカ人の心の中には不安と恐怖が存在している

アメリカ人はその開拓の歴史以来、銃とともに、暮らしてきた。

その歴史は一言で言えばフロンティア精神なのだが、しかし本質は半分は開拓、半分は侵略のような気がする。

開拓も侵略もどちらも自分の身を守る必要がある。それ故の銃器の保有である。

銃器は、アメリカ国民ならば保有しても良いと言う決まりがある。

もちろんライセンスが必要な事は言うまでもない。

ライセンスがあれば誰でも銃を持つことができるのである。

そもそも銃も弾丸も安く簡単に手に入る

いろいろ調べてわかったのですが、銃の平均的な値段は数百ドルです。

1番安いので109ドル。弾丸も100発で5ドル位。これなら子供のお小遣いででも買えますね。

ネット販売もあるらしいです。

ただし、ライセンスとか、それなりに約束事もいっぱいあるので、適当に保有することは厳しいようです。


全米ライフル協会

アメリカでは超有名な団体です。政治的な力も極めて強くこの団体があるゆえに銃の規制もままならないと言われている。

メンバーの中にはアメリカの歴代の大統領も含まれる。

アメリカ= 銃といってもいいぐらい。

発言も極めて過激

>校長がM4ライフルを持ってさえいればと思ったよ
銃を持った悪い人間を止めるには

>いい人間が銃を持つしかないのです
オバマ大統領涙ながらの会見に対して

>感情的な説教は要らない
大学での銃乱射事件(死亡13人)後の集会で

>死んでも銃は手放さないぞ

出典 http://togetter.com

日本人とは明らかに違う世界観

銃を発射して弾が当たれば、人は死ぬんですよ。

むやみやたらと銃を発射することは明らかに狂っているでしょう。

日本人ならばそう考えますよ。

アメリカ人は、先に述べたように、心の中で外から侵略されることに恐怖心を抱いているんですね。

アメリカの住宅では不法侵入した者には発砲してもいいと言う決まりがありますよね。

ハロウィンか何かの行事で日本人の男子学生が射殺された事件がありました。

この裁判で判決はどうなったんでしょうかね。

こういった悲劇を食い止めるためにも銃の規制は必要なんでしょうが、オバマ大統領の時代にやりかけて結局諦めた経緯があります。

全米ライフル協会の政治的な力は極めて強固なんですね。

良いも悪いも含めてこれがアメリカなのかと思ってしまいます。

亡くなられた方々へのお弔い

出典 http://image.news.livedoor.com

黙祷を捧げる大統領たち。

事件の犠牲者に哀悼の意を表する。それは当然の行為。

しかし、事件が起こってから後悔するのではなく、未然に防ぐことがはるかに大事でしょう。

子供でもわかる理屈ですよ。

でも、今は、亡くなった方々へのお弔いが先です。

記事作成をして情報発信すること

私が本格的にインターネットを始めたのは2年ほど前になります。

友達から一声かけてもらって誘われたのがきっかけでした。

その時、もう還暦を過ぎていたので、大した事はできないとは思ったのですが、 Facebookを始めてから、たくさんの友達ができるようになりそれからですね。

人それぞれ楽しみの見つけ方は、様々だとは思うんです。でも不思議なものでうまく長続きするのは、仲間がいるからだと思いますね。

インターネットは手軽で誰でも始められます。もちろん多少のお金の持ち出しがあるのでそれは経済に応じてと言うことになりますが。

今はパソコンもスマホも、年寄りといえども使えますから利用しない手は無いかなと思います。

私の場合は自分の趣味でサイトに記事をアップしてます。

こちらはAI付きのキュレーションサイトで私のような年寄りでも難しい事は機械まかせで記事を作ることができるのです。

ここでは、広告も貼ってあってアフィリエイトの仕事もできるんですね。

私も、少しですが、キチンと報酬が発生してるんですよ😍

実は今はここでの記事作成にはまってますね。

無料のお試しバージョンと有料の本格的バージョンがあります。

ちなみに私は有料の方で勉強中かな。

たくさんの人に読んでいただいて楽しんでもらえればと思うわけです。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸