アイヌ 北海道の先住民族として

ニュース

アイヌ 北海道の先住民族として
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

出典 http://geinoumaruhi.com

今は普通に日本人として

アイヌの人たちは今は北海道に大体2万人ぐらい住んでいるとのこと。

明治の頃も今と同じぐらいの人数が住んでいた。

今が少なく感じるのは和人と呼ばれる移住者がたくさん入ってきたせいですね。

普通に有名人もおられます。

俳優では宇梶剛志さん有名かな?

私が知っているのは萱野茂さん、この方は全国的にも有名です。

アイヌの方と和人の歴史は必ずしも幸せなものではなかったのですね。

一言で言うなれば和人がアイヌ人を迫害したと言う歴史があります。

松浦武四郎 初めてアイヌの人に接した和人

松浦武四郎が和人として初めてアイヌ人と交流したと言われている。

でも実際ははるか昔から地元のレベルで交流はあったようだ。

主に知られている歴史は明治以降である。

明治政府は北海道に対して、その先住民アイヌ民族を、ほぼ迫害することから始めた。

その最たるものは搾取である。

アイヌ人たちは、土地その他を個人の所有とは考えていなかったようである。

和人たちは、北海道の土地を勝手に線引きをして、自分たちの所有物と宣言したのである

こうしてアイヌ人たちから住む場所を奪い、また様々な狩猟の産物、その他を不当なレートで取り上げた。

また人的な迫害も、相当ひどいものがあり拷問や婦女暴行といった非人道的な過ちも数多く存在したようである。

アイヌの人たちが和人たちを良く言う訳がない。

これはアイヌ人にとっても和人にとっても実に不幸な出来事と言わざるを得ない。

アイヌの人たちから不当な利益を貪った和人が幸せになれるはずもなく、今の北海道の根底にはこのような無視したり、忘れたりしてはいけない苦しい過去がある。

出典 http://rpr.c.yimg.jp

民俗学的には縄文人の直系の子孫

アイヌ人はその顔の彫りの深さとかヒゲの濃さから日本人とは微妙に異なるように見える。

詳しく見てみると、実はアイヌ民族と琉球民族はどうやら縄文人の直系の子孫と言うことがわかってきている。

一般的な日本人つまり和人は大陸からの渡来人である。

渡来人は移動しながらあちこちで様々な民族と交わり、複数の混血人種と言っていい。

歴史の上から見ても日本では縄文時代と呼ばれる期間は、とても長く平和で安定した時間とされた。

それが現代人の直系とされる弥生人が出てきてからは、少なくとも戦争その他が頻繁に起こった形跡が見られるのである。

縄文人のお墓に葬られた人は普通に亡くなった方が多いのだが、弥生人の場合、明らかに戦闘行為で亡くなったであろう人が、多数出てきているのである。

昔からアイヌの人たちは様々なコミニュケーションの能力に長け、公益その他でも対等な商いをしていたようである。

直接アイヌの方に聞いたところによると、私たちは今の日本人よりもずっと上手に交易していたんですよとの事。

今となってはなかなか力を発揮することも難しいのかもしれないが、
歴史的に見ても、非常に優れた活動してきたものと思われる。

倉本聡さんの言葉の持つ意味はとても大きい

今の北海道ではとてもありえないことだが、自然の中で共存してきたアイヌ人たちの知恵はとても尊いものと言える。

北海道全体で考えてもどうしても本州からは1歩2歩遅れて、物事が進んでいくのである。

北海道はどうしても迫害の歴史の上に成り立った環境なので、その忌まわしい過去を無視して、発展などなかろうと考えざるを得ないのである。

最後に

私は過去にアイヌ民族と和人との歴史を詳しく調べてみた経緯がある。

北海道に住む者として避けられない過去があるような気がしたから。

情報はかなり詳しく細部までわかったことがたくさんあった。

私が驚いたのは、これほど一方的な迫害があったにも関わらず、和人の側にほとんど反省らしいものを感じないこと、そして私も和人であるが、民族と言うことに全く無頓着であること。

何人かのアイヌの方たちの話を直接聞くことができている。

その人たちの共通の意見は、「先祖代々受け継いできたものを誤りなく自分たちの子孫、または後世にきちんと伝えていきたい。」

受け継いできたもののいくつかは無形のものである。

ひとくくりで言うならば文化。大きなものには言語、芸術、宗教儀式、食べ物その他の加工方法、様々なものがある。

今のご時世では、仲良くすることが最も良いとされるが、過去に起こった歴史を棚上げにして虫の良い話はできないだろう。

日本は東南アジア方面で中国や韓国と領土の問題を抱えているが、北海道においても、実はは棚上げにした歴史があるものと。

未来に向かって発展したいと願うのであれば、過去に起こった事柄をきちんと清算するのが先かなと思う。

地元の北海道の事なので少し辛口の意見になりました。

アイヌの人たちは私にとっては間違いなく隣人です。

隣人と仲良くし、付き合っていくのは当然のことと思いますが。

いつもの通りこの記事はキュレーションサイトで作成です。

無料と有料の2つのバージョン。

無料はお試し、有料は本格的にアフィリエイトをしたい人用に構成されていますね。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ