「ひまわり8号9号」運用開始 これぞ日本の技術

ニュース

「ひまわり8号9号」運用開始 これぞ日本の技術

出典 http://www.asahi.com

リアルタイムの衛星画像‼️

日本の科学技術は世界に誇れると言っていいでしょう。

今運用が始まっているひまわり8号そしてバックアップの9号。

気象衛星ながらこの性能には目を見張るものがあります。

ネットを利用して衛星画像をリアルタイムで見ることができるんですよ。

未来型天気予報

極めてクリアな映像

これ見て気がつきました。なんと8k画像😳😍

今現在、実際に稼働しているのはひまわり8号。

ひまわり9号は、バックアップとして待機しています。

私のような素人は、送られてくる映像の鮮明さにまず感動します。

また映像は2分半に1回撮影されてしかも8k画像なので、クリアな事はこの上もなく、天気予報を忘れて、画像に見入ってしまいます。

聞くところによると気象衛星でカラーの画像は、今回が初めてなんだそうです。

衛星の画像の解析度は、実は軍事衛星に搭載されているものがナンバーワンなのは知っていましたが、今は民間利用のものも極めて優れているんです。

これらの科学的な技術力は日本のお家芸と言っていい。

このような最も基礎的な情報は、地道な努力によってしか得られません。

外国でも驚きを持って迎えられている

ローカルな地域予報

精度の高い詳細な天気予報は、時代に則しているといえます。

原因不明とはされていますが、最近の天気は、ゲリラ豪雨をはじめ、北海道の冬に見られる爆弾低気圧など、分単位の小刻みな情報収集と予報が求められているんです。

天気は昔と違って、極端な動きを見せることが多くなっています。

あらかじめ情報を把握できることによって未然に防げる災害も、多く存在するといえます。

これらの異常気象は、多分、地球温暖化の影響が大きいとは思いますが、アメリカ大統領を始め、各国が好き勝手なことを言っていて意見はまとまりません。

温暖化への対応は、これはまた専門家にまかすとして、まず私たちが出来る事は、詳しい情報をもとに災害を未然に防ぐこと。

これに尽きます。

Twitterまとめ

まとめ

ネットを見ていたらひまわり8号9号のニュースが。

思い立って調べてみたらこれがすごかった。

それ故の記事作成になりました。

私はこの記事をキュレーションサイトで作っています。

無料のお試しバージョンとかがあって誰でもできるように準備されていますね。

もちろん本格的に勉強する人用の有料のバージョンもあります。

こちらのサイトは、アフリエイト用のサイトになるので広告リンクを貼ると当然のことながら、うまくいけば収入が発生します。

私のような年寄りの拙い記事でも、それなりにいけちゃいます。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ