青山学院大学強し‼️

ニュース

青山学院大学強し‼️

出典 http://i.ytimg.com

驚くほどの強さ見事4連覇達成

蓋を開けてみれば、青学の4連覇‼️
恐るべき強さと言うべきであろう。

昨日までの往路では東洋学院大学が優勝しているので、あるいは復路でもと思ったが、やはり青学の強さは半端でない。

原監督は超有名人ではあるが、その手腕はさすがに前人未到。

今回の結果まとめ

総合順位】
(1)青学大
(2)東洋大 +4分53
(3)早大 +11分29
(4)日体大 +11分48
(5)東海大 +12分29
(6)法大 +12分41
(7)城西大 +14分33
(8)拓大 +14分52
(9)帝京大 +15分46
(10)中央学院大 +16分46
※以上シード権
(11)順大 +17分00
(12)駒大 +17分34
(13)神奈川大 +19分29
(14)国学院大 +20分26
(15)中大 +21分47
(16)大東文化大 +25分19
(17)東京国際大 +25分20
(18)山梨学院大 +25分45
(19)国士舘大 +29分3
(20)上武大 +35分2

出典 http://www.nikkansports.com

実に見ごたえのあるレース

優勝の嬉しさが伝わってくる

まとめ

出典 http://cdn.images-dot.com

選手の強さもさることながら、ニュースなどで取り上げられるのは原監督の卓越した指導力。

何度かテレビに出演しているので、当然、誰もが知っている著名人。

聞けば主な指導は、生徒の自主性に任せているらしい。

確かに実際にレースをするのは生徒たちなんだから、彼らが一生懸命走らなければこの結果にはならないわけだ。

学校なので不特定多数の生徒が集まる。

そこで、毎年、連続で結果を伴うだけのことをやってのけるのは、並大抵のことでは無いはずだ。

いかに生徒たちが自分の能力を全て発揮するか、できれば、+αで能力以上のものを発揮できるように指導しているようである。

本番の競技になると自分の実力を発揮できずに、悔し涙に暮れるスポーツ選手を何人も見てきたが、こと青学においてはどうやらそんなことはないようだ。

これだけの実績をさらに来年以降も期待されて、もし、達成することができるのなら、もう神業の領域と言って良いのでないか。

さて、この記事作成をキュレーションサイトで行いました。

無料のお試しバージョンと有料のバージョンが用意されていますが、わたし的には使い勝手の良さで気にいっています。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ