駆逐艦磯風 発見か?

ニュース

 駆逐艦磯風 発見か?
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

戦争は終わっていないと痛感する

駆逐艦磯風の発見がニュースで。

ここ何年間かの調査で、第二次世界大戦中の沈没した艦船が多数発見されている。

もうずいぶん前になるが沖縄へ行く途中に戦艦大和が海底で発見された。

これはNHKの特番でもやっていたが、当時の生き残りの乗組員の証言も得られて、生々しい沈没の様子が放送されていた。

今回は駆逐艦磯風が発見されたとのこと。大和の沈没地点よりも、およそ10kmほど離れているらしい。

フィリピン国内では戦艦武蔵も2年位前に発見されている。

最近はゲームの題材にされている

史実を取り入れているので、最初はゲームと判断できずにいた。

ゲームをやらない人にとってみると、なぜ第二次世界大戦中の戦艦や駆逐艦が、ゲームの題材になるのか理解不能である。

しかしゲームとしてはマニアの間ではすこぶる人気が高い

こちらもゲームのようである

海中での戦艦大和

ついに武蔵も日の目を見ることに

Twitterの投稿では

まとめとして

出典 http://upload.wikimedia.org

今回見つかった磯風は沖縄上陸作戦の際、大和と共に沖縄に向かった、9隻のうちの1隻となる。

9隻の内、大和を始め、6隻は沈没させられた。

今まで見つかっていたのは大和のみだったので初めて大和以外の発見がなされたわけである。

専門家の間ではとても大きな発見とされている。

戦争犠牲者のことを思うと可能な限り早く調査をして、残りの船籍も見つけられないものだろうか。

今回の発見からも分かる通りにまだまだたくさんの事柄が解明されていない。

戦争に関わることも詳しい調査は、未来へ進むためには必要不可欠であると認識する。

終わったことだからと済ませてしまえば、おそらく現代人の愚かさからして同じ過ちを繰り返すはずだ。

反省と開墾と追悼の思いを込めて、調査をすべきと考える。

今回、調査に当たった「深田サルベージ建設」はとても良い仕事をされたと思う。

ニュースの作成はこちらから。 私がいつも使っているサイトです。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ