北野武 オフィス北野を辞めて自由な身の上に

ニュース

北野武 オフィス北野を辞めて自由な身の上に

出典 http://contents.gunosy.com

円満退社と聞きました

多分ご自身の年齢とか考えていると思いますよ

北野武がオフィス北野を退社するニュースは2日位前からネットで流れていました。

表向きの理由としては、今まで背負ってきたものを一旦おろしてリセットしたいとのこと。

多分、これからのことを見据えてマンネリな活動になることを避けたかったのだろうと思います。

それと同時に、彼はもう70を過ぎているんです。年齢のことを考えないわけがない。

これからの残りの人生を考えたときに、リセットは絶対に必要ですよね。

今までと同じものを背負っていても何かの時に、それを誰かに引き継ぐことがうまくできるかどうか。そのことを真剣に考えたに違いないのです。

ニュースでは愛人と一緒に会社を設立とか、様々書かれていますが、武本人はどこ吹く風でしょう。その程度の噂話でぐらつくようなちゃちな人間ではありません。

愛人関係などと言うと、つまらない肉体関係を想像しますが、彼の場合年齢を考えれば、おそらくもう賞味期限が切れています。そのような結びつきではないでしょうね。

もっと別な意味での対ココロでの関係でしょうか。

しかしながら北野武の創作意欲、持ち続けている好奇心、類稀な感性。

おそらくこれからも磨きがかかっていくのに違いがないのです。

これはレア映像

なんとあの麻原彰晃と対談しているんですよ。しかも間の女性は竹下景子

北野武が驚くほど真面目にコメントしているのがとても興味深いのです。

麻原彰晃のコメントはほぼ他の宗教家の受け売りですね。

仏教の知識も平均レベルよりちょい上ぐらいですよ。

麻原彰晃は死刑が確定した犯罪者でしかありません。

面白い取り合わせの対談ですが、お笑いのレベルを超えない内容ですね。

映画以外にも様々なバラエティーに出演

何をやらせてもきらりと光るものが垣間見える北野武。

やはりバラエティーでも、一皮剥けている感がありますね。

彼の感性は、特に人の心の動きを読み取ることに極めてたけているのです。

役者としても監督としてもお笑いタレントとしても一流である所以はあの類稀な感性でしょう。

Twitterでの投稿

まとめ

出典 http://snjpn.net

北野武は言わずと知れた芸能界の重鎮である。

お笑いタレントで出発したが、すぐにたくさんの弟子たちが集まり、たけし軍団を結成。

俳優としても優れた才能を発揮し、大島渚の戦場のメリークリスマスが秀作だったと思う。

その後監督業としてもデビュー。世界的に有名な第一人者となって今日に至る。

北野武の凄いところは彼のもとに何人もの仲間が集まること。

1口で言うならば北野武がかこっている様々なタレントたちは全て武によって禄を得ている。

今回の退社に関わる1連の報道も、一区切りつけたい意味が、何となく理解できる。

押し寄せる年波はこれはいかんしがたいもの。同じように年寄りである私も特に強く感じるのである。

残りの人生の思いが常に頭の中にあって、何かを残したまま誰かに後始末をお願いすることにはなかなかなりにくい。

自分なりに落とし前をつけて、なるべく人様の迷惑やご厄介になる事は避けたいのだ。

今回の1連の報道は、おそらくそうしたことが本音であるはず。

残った軍団その他は、自分の足できちんと立って歩くことが今後求められるのである。おそらく武本人もそのための支援は惜しまないはず。

ネットを調べてみてオフィス北野のニュースを発見。

ニュースをいくつか拝見したが、多分私の見立ては遠からずだと思う。

これからはもっと楽な気持ちで活躍を期待したいもの。

いつものように記事作成はキュレーションサイトで行いました。

特にAIに色々と助けてもらえることが、作業をとても楽にしてると思います。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ