食べる楽しみ 食べられない悲しみ 結果ダイエット?

ニュース

食べる楽しみ 食べられない悲しみ 結果ダイエット?
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

出典 http://cdn.multibrand.pgsitecore.com

なんといっても食べることができてこその幸せ

食べることが無類の大好き人間にとっては、食べるもの自体を制限するなんてストレス以外の何者でもないですよね。

食べる事は楽しみでなきゃいけないそのポリシーで生きていきましょう。

ただし欲望の赴くままに無節操に食べているとやがてはとんでもないことに。

なにがしかの工夫は必要ですね。

簡単に利用できることもありそうなのでちょっと紹介です。

私もよく知っているユーチューバー

彼は他のYouTubeでもよく見かけます。

確か妹さんとかもいてなかなか面白い動画をアップしているのですが、筋トレのマニアでもあるんですよ。

一人暮らしで自炊をしながらの食べることの楽しみを追求するやり方はとても好感が持てます。

見てみると結構合理的に考えているんですよね。

こちらもダイエットの成功例

ダイエットの最大のコツは、それは我慢をしないことでしょう。

私も散々ダイエットをし、リバウンドしまくりました。

リバウンドした最大の原因は、我慢に我慢を重ねてきたダイエットだったから。

我慢しなければ絶対やせますよね。

私も最近はかなり開き直っていて、少々太ってもいいからおいしいものを食べてやる。という姿勢です。

体に良い悪いは当然考えますよ、しかしストレスがかかるかかからないかの方が条件としては先に考慮しています。

参考にはならないかもしれませんが、あながち的外れでもないはずです。

Twitterでの投稿

まとめ 食べられない悲しみ

出典 http://imgur.com

何でも美味しく食べられているうちが華だと思いますね。

実は大抵の病気、死に至るような病気だと死ぬ直前では、ほとんど食欲もなくなり食べることも飲むこともできなくなるのです。

食べられない悲しみ、それは食べられなくてお腹が空いてひもじいことではありません。

食べたいという食欲が掻き消えてなくなるのです。

およそ様々な不幸な事は人生に多々起こりますが、ものが食べたくなくなることもおおきな不幸だと考えます。

私は両親ともに、膵臓癌で亡くしましたので、その死に至るプロセスを間近に見てきました。

2人とも死ぬ1ヵ月前位からは全く何も食べ物を受け付けなくなったのです。

見ていると食べたいという欲望もなくなっているようでした。

ただひたすら衰弱をし、やがて来るであろう死をジッと待ち続ける。

周りで見守る家族にとっても、弱っていく身内をひたすら見守るのは拷問以外の何物でもないのです。

私は自分の両親だったので、私よりは必ず先に死ぬであろう人たちだったので、それなりに受け入れる覚悟はできていた気がしますが、これが自分の子供だったり、自分が守らなければならない命だったりしたら、その苦しみは半端なものではないですね。

さて、深刻な事態に陥ってからだとなかなか楽しみなこともなくなるわけで、そうでない時はいろんなことを精一杯楽しむのが良いと思いますね。

食べる事は基本1人の作業なので、誰かに迷惑をかけることもなく大いに楽しめるはずです。

記事作成をキュレーションサイトで行いました。

何を隠そう、食べること大好きで、無類の食いしん坊であることを自認してます。

1人でおいしいものを食べてもそれなりに楽しいですし嬉しいのですが、これが仲間と一緒だとさらに美味しくなりますね。

楽しみをこれからも続けるために、もし普段何か節制できることがあれば、それなりに頑張ってみましょうか。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ