人間発電所と呼ばれた男 ブルーノサンマルチノ 知ってる人はかなりのマニア

ニュース

人間発電所と呼ばれた男 ブルーノサンマルチノ 知ってる人はかなりのマニア

出典 http://scontent.cdninstagram.com

昭和の英雄がまた1つ思い出に

このレスラーを知っている人はかなりのプロレスマニアと言って良いだろう。

この人はあの当時様々なプロレスラーがいる中でニューヨークを中心に格調高いプロレスを展開していた。

彼はもともとプロボクサー志望と聞いている。

ただし、ボクサーになるには欠点があったようだ。彼の顔を見てわかるとおり、顎が細く長い。

ここが弱点で、パンチをもらうと簡単にノックアウトされたらしい。

しかしレスラーとしては、怪力無双ぶりを発揮し、とにかく向かうところ敵なしだった。

今思えば決して大きくは無いから弱点で、パンチをもらうと簡単にノックアウトされたらしい。

しかしレスラーとしては、怪力無双ぶりを発揮し、とにかく向かうところ敵なしだった。

今思えば決して大きくはない体格。サイズをぼってみると、あの横綱千代の富士とほぼ同じである。

ジャイアント馬場と5分にやりやった試合は特に有名。

幾多の名勝負が語りつがれている。

この2人は、ジャイアント馬場がニューヨーク遠征時代に意気投合。

以来ずっと親友であった。

マジソンスクエアガーデンの不沈艦と呼ばれた

サンマルチノのニューヨークでの人気は半端ではなかった。

プロレスがプロモーターたちによってほとんど見せ物に毛が生えた程度の事しかやってなかった時代に、あのマジソンスクエアガーデンで常にメインイベントを張る人気者に。

毎週金曜日だったと思うが、サンマルチノアワーと言って1時間番組が組まれていた位、アイドルに匹敵する人気だった。

プロレスのスタイルは見てわかるとおりに、ベーシックなパワーレスリング。

基本的には殴る蹴るに終始するが、決め技として、ベアハッグ、カナディアンバックブリーカーなど大技が1つ2つ。

白人層を中心としたファンたちに大いに受けたのである。

当然のことながら、試合は連戦連勝だったと聞く。

懐かしいレスラーたち

銀髪鬼 フレッドブラッシー

出典 http://pbs.twimg.com

フレッドブラッシーはサンマルチノと直接対決している。

やりあった中でのブラッシーのコメント。

ブラッシー曰く、あのベアハッグで締め上げられると息ができなくなり、気絶してしまうのだと。

その時に恥ずかしい話だが、おしっこを漏らしてしまったと。

見ていて平凡な感じしかしないが、あの技にはそれだけの破壊力があったようだ。

アイアンヘッドバット ボボブラジル

出典 http://i.ytimg.com

ザデストロイヤーとミルマスカラス 大人気の覆面レスラー

出典 http://auctions.c.yimg.jp

Twitterまとめ

まとめ

出典 http://4.bp.blogspot.com

2013年の映像。

かなりお年をめしているが、とても上品でダンディーが漂う。

これこそが、ニューヨーカーが愛した人間発電所。

ジャイアント馬場とのエピソードもマニアの中ではよく知られたことだが、お互いに義理に厚く、真面目な性格だったようだ。

私たちの世代にとって懐かしい昭和がまた1つ思い出に。

あの当時、相撲やプロ野球と並んでプロレスも大人気のテレビ番組だった。

今では考えられないが、水曜日の夜7時半と金曜日の夜8時に、いわゆるゴールデンタイムに番組放送があったと思う。

ブルーノサンマルチノ、おそらくはあちらの世界で馬場と旧交を温めているに違いない。

記事作成をキュレーションサイトで行っています

このニュースは何日か前にネットで知りました。懐かしいと思う人も多いでしょうね。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ