「浄化」をキーワードにしたホワイトセージと天然石配合の浄化グッズ専門ブランドLUCAS

マヘリアジャクソン ゴスペルの女王と呼ばれて

ニュース

マヘリアジャクソン ゴスペルの女王と呼ばれて

出典 http://media.nola.com

ゴスペルの女王と呼ばれていた

サッチモとは大の仲良し

サッチモとの共演で聖者の行進を歌っています。

この頃の記憶がある人には極めてレアな映像です。

マヘリアジャクソンの生い立ちと経歴

マヘリア・ジャクソン(Mahalia Jackson, 1911年10月26日 - 1972年1月27日)は、アメリカ合衆国のアフリカ系アメリカ人の女性歌手。

ジャズやゴスペル、黒人霊歌を得意とし、現在もゴスペル界最高峰の歌手として語り継がれている。

60年代になってもマヘリアはなお旺盛に音楽活動を行い、ニューポート・ジャズ・フェスティバルやケネディ大統領の就任式でも演奏した。また親交の深かったマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの告別式[1]に於いても歌唱を捧げている。

1971年に来日、渋谷公会堂で公演した。(観客のひとりにデビュー間もない頃の浅川マキが居り、当時のことを克明に記憶していた。その出来事は浅川マキのエッセイやインタビューなどで度々話題となった。[2][3]また、観客の中にはデビュー前の吉田美奈子も居た。)

1971年のドイツ公演を最後に音楽活動から引退。

1972年1月27日、糖尿病に因る心臓麻痺(心不全)のため、イリノイ州シカゴで没。 60歳だった。

墓所は、故郷ニューオーリンズに隣接したルイジアナ州メテリーのプロヴィデンス共同墓地にある。

死後、マヘリアはゴスペル・ミュージック協会から「ゴスペル・ミュージックの名誉」との称号を与えられた。

出典 http://ja.m.wikipedia.org

数ある歌唱の中でもこの曲がイチオシ

この頃になるとゴスペルシンガーの紹介ではなく、声楽家として知られていた。

ゴスペルの名曲中の名曲です。

ディープリバーこの深い川の名前は実はヨルダン川のこと。

讃美歌なのでイエス・キリストを称える内容になっています。

レコードを所有しているのですが、最近は聞くこともなく改めて聞いてみることに。

半世紀も前にテレビで知っていた歌手。

そのソウルフルな歌いっぷりは時代を超える感があります。

聞き覚えがありませんか

ダニーボーイ 切ない曲ですよね

彼女を一躍有名にしたのはこの曲でしょうね。ジェリコの戦い

まとめとして

何日か前にジャニスジョプリンの記事を書きました。

この記事の中でジャニスジョプリンがマヘリアジャクソンを尊敬していたとのことで、興味深いエピソードだなぁとずっと思っておりました。

マヘリアジャクソンは小学校5年生の頃から知っていたので、もう半世紀以上も前の話になります。

日本にやってきてNHKの歌番組で特集が組まれていたのです。

口からつばを飛ばしながらパワフルに歌う姿と、ソウルフルな歌い方がとても新鮮で、しかも伴奏はエレクトーン 1台だけで他には何もないと言うシンプルさだったのです。

この頃日比谷の公会堂でもコンサートを行い、そこにデビュー前の浅川マキがいたようです。

浅川マキもあの当時日本を代表する著名な歌手でしたが、あまり日本にはなじみのないジャズ、中でもビリーホリデーやマヘリアジャクソンの曲を紹介していたようです。

ゴスペルの女王と呼ばれていたのはとても有名な事実。

今はこれだけの歌い手さんがなかなか出てきません。

古くても良いものは間違いなく素晴らしいので、事あるごとに紹介をしてたくさんの人に聞いていただけるといいなと思いますね。

記事作成はいつものようにキュレーションサイトで行いました。

私はここのサイトのAIの助けがとても気にいっています。

記事作成はいつものようにキュレーションサイトで行いました。

無料のお試しがあるので興味のある方は覗いてみるのもアリでしょうね

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ