中高年男性諸氏へ この破廉恥な事件を如何せん⁉️

ニュース

中高年男性諸氏へ この破廉恥な事件を如何せん⁉️

出典 http://business-icon.com

ぱっと見 ハレンチ事件

テレビなどでずいぶんな破廉恥な事件のニュースが流れているが、実際のところテープの音源その他を詳しく見てみるとだんだんわからなくなってきている。

財務事務次官ともあろう人があんなお粗末な発言をすること自体、どうかなと思うのだが、本人の音源とされるテープを聞いてみるとやはり違和感は否めない。

シチュエーションが見えてこないのだ。

盛んにセクハラの報道はなされるが、テープを聞けば聞くほど、わからなくなってくる。

新潟県知事も寂しさ故の行動か?

この県知事は独身とのこと。

そうであれば女性関係の1つや2つ。 なんて事は無いはず。

しかしその方法は、出会い系サイト利用。また、その都度お小遣いと称して30,000円程度渡していたとのこと。世間ではこのような行為を売春と呼ぶのだが。

しかしながら、男女の中において合意があってのことであれば、金銭のやり取りうんぬんは、実は定義は曖昧。

単純にお小遣いをあげたと言ってしまえばそれまでだし、相手の女性が行為の代償として料金を支払ってもらったと思えば間違いなく売春行為。

この知事の場合、明らかに限りなくアウトに近いグレー。

本人もどうやら認めているようだし、まさか逮捕される事は無いとは思うが、社会的信用はすでに全喪失している。

財務事務次官と新潟県知事は似たような不祥事でありながら、匂いは全然違う

出典 http://publicdomainq.net

財務事務次官の場合は、どうやら若干の悪意を持ってはめられた感がある。

もともと女性関係や酒の席でルーズな面があったのだろう。その点を厳しく突かれた感じがある。

音だけ聴いていても、精神的な脆さを感じてしまう。

記者会見の様子をみんなが見ていたであろう。あのおどおどした目つきはまさに、いたずらを注意された子供のものと何ら変わらないではないか。

むしろ気の毒なものすら感じてしまう。

新潟県知事の心の闇は深いのかも

出典 http://peoples-free.com

新潟県知事の場合は、記者会見を見ていてもどうやら気持ちの上で本気の部分があったような気がした。

経歴を見てわかるとおり彼はエリート中のエリートの道を歩んできている。

しかも、頭脳明晰でどうやら真面目なイメージ。

金で女を買って欲望を満たすタイプの人間には見えにくい。

しかしながら今回発覚した様々な内容は、買春以外の何者でもないだろう。

彼はいかに言い訳しようとも、金を払ってセックスしたのである。

残念ながら、結果は絶対に変わらない。

2人の中高年男子は、女性との接し方がわかっていなかったかも

出典 http://person-illustration.com

男性と女性では、当然のことながら持ち味が違う。

男性はおしなべて、浮気の性である。目の前を女性が通れば、本能的に目で追ってしまう癖が。

男性の生理的な理由としてどうしても目移りがしてしまうのだろう。

しかしながら、女性と巡り会って健全な関係を築くことができれば、そういった事は格段に緩和されるはずである。

信頼できる伴侶がいれば、周りをキョロキョロする必要などないからだ。

男性に対して女性の振る舞いはまた違ってきている。

女性はたくさんいる男の中からこれはと思う男を選ぶ生き物である。

自分にとって1番ふさわしい男を選択するのである。

一度選んだならば、大抵の場合は大事にするようである。

しかしもし万が一、途中で男の値打ちが感じられなくなったなら、簡単に捨て去ることもまたできるのである。

そしてさらに自分にふさわしい男を選択するのである。

誰もがそうだと断定はしないが、様々な男女関係や、自身の経験から見てそのような傾向があると判断する。

男女は敵味方に分かれて戦争する間柄ではない。

お互いの持ち味を認めあい、協力し合うのが望ましい関係と言える。

そこをねじ曲げて、それぞれの低級な欲望を優先させると、様々な弊害が。

今回の事件もそういった事の延長上にある気がする。

残念に思うのは選ばれることなく、摘発された2名の優秀な中高年。

彼らの人生は、これで台無しと言える。

わずかな狂いだったはずなのが、これだけ世間を賑わせて厳しい社会的制裁を受ければ、二度と立ち上がることなどかなうはずもない。

それにしても、日本は今、こういったレベルのことで世情が賑わっているのでは、先が思いやられる。

他にもっと力を注がなければならない厳しい案件が山積みではないか。

しくじった者たちの揚げ足取りなどもうおしまいにして、きちんと本来の仕事をすべきと考える。

記事作成はいつものキュレーションサイトで。

とにもかくにもこの事件はニュースで持ち切り。

他にもっと見るべきニュースはあるものだと感じつつ、私なりのけじめと結論をつけてみた。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ