「浄化」をキーワードにしたホワイトセージと天然石配合の浄化グッズ専門ブランドLUCAS

南北首脳会談のもたらすもの

ニュース

南北首脳会談のもたらすもの

出典 http://img.news.goo.ne.jp

大きな一歩を踏み出せたのか

今回の会談のもたらすものは、とても大きいと言える。

ネットでいろいろ調べてみると当然のことながら辛口の意見も多い。

もちろん映像を見ていてわかるとおりに、すべてうまい具合に筋書きを作ってあって、粗相のないように2人のトップが会談をしているわけだ。

テレビカメラを最初から最後まできっちり入れているところは、多分にアメリカ的なやり方だと感じる。

彼ら両国首脳は、マスコミの持つ影響力、またその拡散力、イメージ戦略を知り抜いていると感じた。

あの映像から険悪なものは微塵も感じられなかった。

その点においてあの会談は大成功と言っても良いかもしれない。

これから様々な点において具体的な話が、実務者レベルで行われるわけだ。

トップがすでにこのような合意に達している以上は、後は出来レースのようなもの。

過去には何度か同じような話し合いが持たれ、何度か挫折している。

この2人は過去の失敗をどの程度きちんと学んでいるか、その点だけが課題だと思われる。合意がなされてきたが、必ずしも継続には至っていなかったのである。

共同宣言にも署名をし、同時に記者会見をしている

この2人の画策したパフォーマンスはどうやら成功したと見える。

彼ら両国のメンツはそれぞれが保たれ、見ていて玉虫色の結末のような気がする。

日本やアメリカの反応は微妙なものがあると思う。

とりあえずは様子を見てみましょうと言うことらしい。

この映像だけを見て、全てがうまくいくと思うほど、過去の歴史は甘くはないだろう。

過去において、いったいどれだけの人の犠牲があったのだろうか。

それら犠牲者の思いを全く無視して未来志向も何もあったものでは無い。

また今現在も様々な問題が山積している。

問題の解決は半端でなく大変なはずである。

たまたま仲良くしましょうというパフォーマンスを見せられて、それを鵜呑みにする人など一体どれほどいるのだろうか。

100歩譲って、とりあえずは今後の成り行きを見守っていこうかその辺がギリギリのところじゃないのかな。

Twitterのまとめ

まとめ

出典 http://www.yomiuri.co.jp

誰もが望むのは平和である。

パフォーマンスだけで平和は構築できない。

また、過去にどれだけのことを行ったかが、必ず問題にされる。

北朝鮮では、反体制のレッテルを貼られたならばそのことごとくが処刑されてきたではないか。

逆らう事は決して許さない、その精神は独裁そのものである。

また世界的に知られている、平壌以外の人たちがどれだけ貧苦にあえいでいるか。

韓国では、歴代の大統領は大統領退任後ことごとく犯罪者として摘発されている。

この国では、利益誘導型の政治が特に根強く行われているとされる。

自分たちに利益をもたらさないと感じたならば大統領といえども即刻失脚である。

過去において犯罪者として扱われた大統領の映像がテレビで報道された経緯があるが、基本的人権や、かつての著名人としての尊厳はすべて踏みにじられていた。

その屈辱を受けることなく自ら命を断ったものもいたではないか。

この両国にはそのような負の遺産を継承しているのである。

お互いうわべだけの仲良しを演ずるのではなく、過去から様々積み上げてきた罪をお互いにしっかりと見つめて、それからの行動を期待したいのである。

さらに日本との関係であるが、さらなる金品の要求に日本は受け答えするのだろうか。

北朝鮮と韓国の関係が改善されるにつれ、日本やアメリカとの関係は少しずつ様変わりするはずである。

日本は今までと同じような付き合い方をしていて、果たしてうまくいくのかどうか。

また拉致被害者の帰国と言う重大な案件を抱えているが、その問題への保証はどうなるのだろう。

今回の一大イベントの影で、日本の存在はどちらかと言えば薄い。

今回は、北朝鮮と韓国のイベントである。この後北朝鮮とアメリカの会談が控えている。

残念ながら日本とのイベントは全く企画されていないようだ。

外交が難しいと言ってしまえばそれまでだが、1日千秋の思いで待っている拉致被害者家族の気持ちを考えると、切ない気持ちになるのは私だけではあるまい。

私たちのお隣の国のイベントなので、あれこれ口出しする気はないが、誰もが幸せになれるのならば、様々な思惑を超えて受け入れたいものと考えるが。

記事作成はキュレーションサイトで行っています。

今日は朝からこのニュースの生放送もあってとても盛り上がっていましたね。

それぞれに思うところはあるでしょうが、私なりの所見をまとめてみました。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ