サイコパス 聞いたことありますか?

ニュース

サイコパス 聞いたことありますか?

出典 http://livedoor.blogimg.jp

病気のようでいて病気ではない

サイコパスと呼ばれるアニメもある

サイコパスを取り上げた映画は意外にも多い。

誰もが知っているところで言えば、ハンニバルレクター博士。サイコのノーマンベイツ。

他にも画像を見れば記憶に残っている映画がたくさん。

もう50年以上も前からこの題材は取り上げられているのである。

他人の痛みを理解することができないとされる。

病的な自己中心主義。他の表現はなかなか見当たらないか。

脳科学者中野信子さん この分野でつとめて有名

サイコパスは歴史を見ても存在した気がする。

日本の戦国時代の武将 織田信長。彼はおそらくサイコパスだったろうと思う。

彼の特徴は、他に類を見ない合理的精神。

これが良いと思った事は何があっても必ず成し遂げようとする。

そして逆らうものを絶対に許さない。

よく言われる、気が短い人間と言うのは多分当たらない。

気が短いので有名なのは徳川家康だろう。

豊臣秀吉は気まぐれとひらめきで成り立っていたと推察。

昔から言われてきた評論は多分当たってはいない。

サイコパスだったろうと思われる織田信長。

彼の楽市楽座の考え方は、今の経済の基本原則に基づいている。

良いものは必ず悪いものを駆逐して広まっていく考え方。

この方式を理想的なものとして取り上げたのが現在の楽天である。

ただし自分に逆らうものを絶対に許さなかった。

比叡山延暦寺の焼き討ちに始まり、その他気に入らないものをことごとく排除した。

Twitterまとめ

まとめ

出典 http://livedoor.blogimg.jp

出典 http://pbs.twimg.com

気がつけば私たちの周りにもいるのかもしれない。

程度の大きい小さいはあっても、どことなく特徴的なものがあるのだろうか。

健全な社会生活を営めるのであれば、多少のものは許されるのではないか。

しかし異常なものはやはり他の人と関わっていく事は難しいだろう。

男性女性かかわらず存在するようだ。

生物学的に考えてみるとふに落ちる事柄が1つ思い当たる。

よく聞くカッコーという鳥。

この鳥は他の巣に卵を見つけて抱卵させるのである。

すごいことだがカッコーのヒナは、周りの卵や雛たちを自分の背中を使って巣の外に放り出すのである。

遺伝子の中に組み込まれたプログラムのようだ。

自分が生き延びるためには他人の犠牲が当たり前のようにつきまとう。

多分にサイコパス的な行動だろう。

人間はカッコーとは違う。

自分勝手なご都合だけでは世の中では受け入れられないはず。

そこはやはり手と手を取り合って、協力し合うのが本来の姿ではないのか。

最近ネットでいろいろ調べ物をしているとこの言葉がちょくちょくヒットしたので、私なりにまとめてみました。

いつものキュレーションサイトで記事としてまとめています。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ